プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

[WPF] 特定の条件の時だけToolTipを表示する

TextBlockやButtonにToolTipを設定するのは、プロパティで簡単にできます。
ToolTipをいつも表示するんじゃなくて、ある条件の時のみ表示したい場合、ツールチップ文字列を空にしてもいいですが、Triggerで指定することもできます。

    <TextBlock Text="{Binding TestMessage">
        <TextBlock.Style>
            <Style TargetType="TextBlock">
                <Setter Property="ToolTipService.IsEnabled" Value="false"/>
                <Setter Property="ToolTipService.ToolTip" Value="{x:Null}"/>
                <Style.Triggers>
                    <DataTrigger Binding="{Binding CheckResult}" Value="エラー">
                        <Setter Property="ToolTipService.IsEnabled" Value="true"/>
                        <Setter Property="ToolTipService.ToolTip" Value="{Binding ErrorMessage}"/>
                    </DataTrigger>
                </Style.Triggers>
            </Style>
        </TextBlock.Style>
    </TextBlock>

この例ではプロパティCheckResult=”エラー”の時だけ、ツールチップを表示します。
ToolTipプロパティもTriggerでセットしていますが、表示/非表示の切替だけなら不要です。

コードが少し長くなりますが、簡単に実装できます。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です