プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

プログラミング

[WPF] 特定の条件の時だけToolTipを表示する

TextBlockやButtonにToolTipを設定するのは、プロパティで簡単にできます。 ToolTipをいつも表示するんじゃなくて、ある条件の時のみ表示したい場合、ツールチップ文字列を空にしてもいいですが、Trig […]

[WPF][C#] CTRL+SHIFTを判断する

あるイベントでShiftが押されているかを判断するのは、 if (Keyboard.Modifiers == ModifierKeys.Shift) { // 処理 } と書きますが、ControlとShiftの両方が押 […]

[C#] ドライブ一覧取得

現在接続されているドライブの一覧を取得します。 結構簡単に取得できます。 DriveInfo[] drives = DriveInfo.GetDrives(); foreach (DriveInfo item in dr […]

Livetを使ってViewModelからMessageBox表示

ViewModelから直接MessageBox.Showを実行しても動きますが、ViewModelからコントロールを直接制御しないというのが理想なので、ViewModelからメッセージを送る形でMessageBoxを表示 […]

[書評] 現場で役立つシステム設計の原則 変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法 [ 増田亨 ]

システム開発における、設計や実装方法のノウハウを書いた本です 「こうしなきゃいけない。」ではなく、「こうするべきだ。」という理想論を書いてます。 ある程度の経験を経てからでないと、意味が理解できず、読んでいても楽しくない […]

[WPF] ToolTipのContentにBindするときには、StringFormatが使えない

ToolTipにバインドする値に対して、フォーマットを指定して表示したい場合、 TextBlockなどと同様に、 <tooltip content="{Binding UnitNo, StringForm […]

[WPF] TextBlockの値変更時に点滅させる

TextBlockのTextを変更したときに、文字全体を点滅させます。 TextBlockにはTextChangedイベントがありません。 代わりに、Binding.TargetUpdatedイベントを使用することで同じ […]

[WPF] XAMLデザイナーがやたらエラーを出力するとき

XAMLデザイナーを開いたときに、貼り付けている部品が×マークになったり、エラー一覧に覚えのないエラーが大量に吐かれたりすることがあります。 ひどくなると画面デザイン自体が開かなくなります。 特にUserControlを […]

[LINQ][C#] 指定したファイル名の拡張子が想定した拡張子かを確認する

画像ファイルの保存時などに、指定されたファイルが保存できるファイルの拡張子かどうかをチェックするロジックです。 LINQを使えば1行で書けます。 // 例1)Falseが返ります var res1 = new strin […]

[WPF] ComboBoxにVirtualizingStackPanelを指定すると表示が爆速になる

WPFのComboBoxに大量のデータをバインドさせると、コンボボックスを開くときにかなり待たされます。2回目以降はだいぶましになりますがそれでも遅いです。 データ量が多いのだからしょうがないとあきらめ気味でしたが、Vi […]

Previous Posts