プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

「重複」の正しい読み方とは

「項目を重複チェックする」というような言葉は、システム開発をしていると頻繁にでてきます。
この「重複」という文字、なんと読むのが正解でしょうか。

“本当の”正解は、「ちょうふく」だそうです。
でもおそらく大半の人は「じゅうふく」と発音しています。

年を召された方からは、「じゅうふく」と発音したときに注意されるかもしれませんが、「じゅうふく」も実際には正解と言えます。

これは、慣用読みといって、本来は間違っているのだけど、みんながそうやって呼ぶからどちらでも正解にしようということらしいです。

学校ではどちらで習うんでしょうね。じゅうふくと読んだら×になるんでしょうか。

慣用読みする文字はたくさんあって、普段何気なく使っている言葉も本当の読み方は違っていたりします。
システムで使う言葉だと、
必須(ひっす) ⇒ 正式にはひっしゅ
漏洩(ろうえい) ⇒ 正式にはろうせつ (システムというか・・・)
貼付(てんぷ) ⇒ 正式にはちょうふ (はりつけとよんでしまってますが・・・これは間違い)

慣用読みを正しいと言い切るかどうかは微妙なところですので、もし正しい読み方にこだわる人に指摘された場合は、素直にうなずいておきましょう。

日本語は難しい

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です