プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

エクスプローラにある「CreativeCloud Files」フォルダを隠す

以前にAdobe Creative Cloudの体験版をインストールした際にできていた「Creative Cloud Files」というショートカット。

Creative Cloudはアンインストールしたのですが、このフォルダ表示のみずっと残ったままでした。
安易に削除はできないみたいなので、とりあえずエクスプローラに表示されないようにしてみます。

レジストリを触る必要があります。

1. レジストリエディタを起動 (「Windowsキー+Rキー」を押して、”regedit”と入力して起動すると便利)

2. 対象のキーは固定されていないので、検索します
メニューの編集-検索

検索する値を「Creative Cloud Files」
検索対象を「データ」
「完全に一致するものだけを検索」チェックをON

3. しばらく検索すると見つかるはずです。
\HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{xxxxxxxx…} のようなパスです。
右側に「System.IsPinnedToNameSpaceTree」という名前があることを確認します。

4. 「System.IsPinnedToNameSpaceTree」のデータを変更します。
現在は”1″になっていますので、”0″に変更します。 16進数でも10進数でもどちらでも構いません

5. 変更して、OKを押すとエクスプローラから表示が消えるはずです。

表示していないだけなので、実際にはどこかにあると思いますが、気にしないことにします。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です