プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


WEB色見本 原色大辞典: 画面の配色を考えるときにおすすめ

いつも画面を作成するときに、色見本としてとっても参考にしているサイトです。

結構有名なサイトだと思います。

原色大辞典というサイトです。

ページを開くと、色の名前と16進のコードとともに、実際の色が並びます。
色の階層がきれいに整列されているので、選択しやすくなっています。

全ての色ではなくて、ブラウザで定義されている色が並んでいます。ブラウザ内で使っても安心の色達です。


他にもいろいろな色選択の方法が選べるのですが、面白いのが”人気色”のランキングです。
特に意味はないんですが、どんな色がよく選択されているのか参考にはできます。

個人的におすすめなので、このページの中頃にあるリンク”和色大辞典“です。

原色大辞典とページ構成は同じなのですが、並んでいる色に和の色名がついています。
こんな色の名前あるのか??みたいな色が並んでいます。

でも、日本人だからなのか、配色にとても落ち着きを感じます。
実際、この和色を使って画面デザインをすると、とても落ち着いた配色になって目に優しいものになります。
結構お勧めです。

芥子色(からし色)”はなんとなくイメージできますが、”豆がら茶”色なんて、想像できますか?

とっても使えるページです。
常にブラウザのリンクにしておくことをお勧めします。 

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です