プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


[Oracle] 表領域の使用量一覧を取得する

表領域の使用量がどうなっているか、簡単に確認するには、以下のようなSQLを実行してみるとすぐに分かります。

SELECT
T.TABLESPACE_NAME,
TRUNC(T.BYTES/(1024*1024),0) TOTAL_M,
ROUND((T.BYTES - SUM(F.BYTES)) / (1024*1024),0) USED_M,
ROUND(SUM(F.BYTES) / (1024*1024),0) FREE_M,
ROUND((1-SUM(F.BYTES) / T.BYTES)*100,2) RATE
FROM SYS.DBA_FREE_SPACE F,
(SELECT TABLESPACE_NAME,
SUM(BYTES) BYTES
FROM SYS.DBA_DATA_FILES
GROUP BY TABLESPACE_NAME) T
WHERE T.TABLESPACE_NAME = F.TABLESPACE_NAME(+)
GROUP BY T.TABLESPACE_NAME, T.BYTES

実行すると、こんな感じで表示されます。


TABLESPACE_NAME       TOTAL_M     USED_M     FREE_M       RATE
------------------ ---------- ---------- ---------- ----------
SYSTEM                    490        489          1      99.71
MASTER_TBS01               12          7          5      56.77
TEST_IDX_TBS01           100          6         94       6.06
USERS                      51         46          5         90
TRAN_TBS01                 12          4          8      36.46
CUST_TBS01               500         27        473       5.41
CUST_IDX_TBS01          5000        360       4640        7.2
EXAMPLE                   100         78         22      77.69

細かい情報まではわかりませんが、まだ余裕があるかどうかは分かりますね。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です