プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

[SQL Server] database restore時に「アクセスが拒否されました」

backupしたデータをrestoreしようとしたときに、
バックアップ デバイス ‘*********.bak’ を開けません。オペレーティング システム エラー 5(アクセスが拒否されました。)。
のようなエラーが出るときがあります。

メッセージの通りでアクセス権がないのが問題です。
SQLServerのインスタンスサービスにこのファイルへのアクセス権がないので、サービス実行ユーザーに対して権限を与える必要がありますが、サービス実行ユーザーを変更してもOKです。

1. コントロールパネル⇒管理ツール⇒サービス を開き、SqlServer(SQLEXPRESS)という名前を探します。 SQLEXPRESSはインスタンスの名前です
2. 右クリックしてプロパティを開きます
3. ログオンタブを選択し、「ローカル システム アカウント 」の方を選択します。
4. 「デスクトップとの対話をサービスに許可」のチェックをONにします。
5. 適用ボタンかOKボタンを押してプロパティ画面を閉じます。
6. SqlServer(SQLEXPRESS)サービスを再起動します。
この設定の後で、再度RESTOREをしてみればできると思います。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です