プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


Excelにソースコードを貼り付ける

VisualStudioで書いているソースコードをExcelにコピペすると、VisualStudio上で表示されていたシンタックスハイライトの色分け情報はなくなって、黒一色で貼り付けられます。

特に普通の動きですが、どうせなら、シンタックスハイライト情報もそのままコピペしたいところです。

それを実現する簡単な方法を掲載しているページがありましたので、トラックバックさせて頂きます。
http://d.hatena.ne.jp/chiheisen/20130521/1369091682

方法としては、VisualStudioでコピーしたソースをWordに一旦貼り付けて、それを再度コピーし、Excelに貼り付けるだけです。
そうすることで、シンタックスハイライトの色分けも一緒にコピーできます。

▼VisualStudio上のソース

WS000003

▼そのままExcelに貼り付けると・・・

WS000004

 

▼Wordを起動して、一旦Word上に貼り付ける

WS000006

 

 

▼それをまたコピーして、Excelに貼り付ける

WS000005

 

 

ただし、セルに貼り付ける場合はOKですが、Excelに置いたテキストボックスに貼りつけた場合は、やはり書式設定は失われます。

テキストボックスに貼り付けても書式が保たれたら最高なんですけどね。

 

でも手軽で便利なので、使いドコロあると思います。

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です