プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


[AS3][Flex] URLエンコード(escape-unescape)が上手くいかないとき

ActionScriptでURLのエスケープ処理をやる場合は、escape(文字列)とやればできそうですが、
実際のところ、エスケープする文字によっては、予定通りエスケープされない場合があります。

日本語を使ってるとダメですが、他にも”+”とかがおかしくなるみたいです。

そんな時は、escapeではなく、escapeMultiByte - unescapeMultiByteを使用すればOKのようです。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です