プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


[Flex] asserts.swf のカーソルをセットする

Flexマウスカーソルを変更するのは、とても簡単です。
CursorManager.setCursor(…)で変わります。

独自のイメージも使用できるのですが、もともとFlexに入っているカーソルを指定することも可能です。

assets.swfというファイルにパッケージされているカーソルの指定例です。
見たところ、カーソルはこれで全部のようです。意外に少なかったです。

 

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.BusyCursor")]
private var busyCursor:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.DragCopy")]
private var dragCopy:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.DragLink")]
private var dragLink:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.DragMove")]
private var dragMove:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.DragReject")]
private var dragReject:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.HBoxDivider")]
private var hBoxDivider:Class;

[Embed(source="Assets.swf", symbol="mx.skins.cursor.VBoxDivider")]
private var vBoxDivider:Class;

 

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(busyCursor)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="BusyCursor" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(dragCopy)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="DragCopy" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(dragLink)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="DragLink" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(dragMove)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="DragMove" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(dragReject)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="DragReject" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(hBoxDivider)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="HBoxDivider" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

<s:BorderContainer rollOver="{CursorManager.setCursor(vBoxDivider)}"
	rollOut="{CursorManager.removeAllCursors()}">
	<s:Label text="VBoxDivider" width="100" height="30"/>
</s:BorderContainer>

無駄にソースが長くなりましたが、ボックスの上にカーソルを当てると、マウスカーソルが変わります。

表示イメージはこちら、







       
無理に、このカーソルを使わなくてもいいと思います。
 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

, , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です