プロプログラマ

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,HTML+JSの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

[TypeScript] 日付の時分秒部分を切り捨てる

new Date()すると、現在の日時がセットされます。単純に日付として扱いたい場合、時刻が入っていると困ることがあります。

この場合時刻分を切り捨てて単純な日付のみにする必要があります。

/**
 * 日付の時刻を切り捨てる(00:00:00にする)
 * @param date 対象日付
 */
static truncateDate(date: Date): Date {
  if (date) {
    return new Date(date.getFullYear(), date.getMonth(), date.getDate());
  }

  return date;
}

TypeScriptの例ですが、型指定を消せばJavaScriptでも適用可能です。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください