プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


[illustrator] 作成済みのオブジェクトのレイヤーを変更するには

背景やキャラクターなど、それぞれレイヤー分けして作っていくととても便利です。

オブジェクトを作成する前にレイヤーを切り替えておくのが通常ですが、この切替を忘れたまま、違うレイヤーでオブジェクトを作成してしまうことが多々あります。

こんな時は、コピペでレイヤー移動もできなくはないのですが、以下の様な手順で、レイヤーのみを変更することが可能です。

このように、レイヤーを2つ作っておきながら、間違えて全部レイヤー2に描いてしまった場合です。
この例では、青い四角形をレイヤー2からレイヤー1へ移動させてみます。

(1) レイヤーウィンドウで移動させたいレイヤーを選択します。
(現在のレイヤーではなく、移動後のレイヤーを選択する。この例の場合は、レイヤー1を選択)

(2) 次に移動したいオブジェクトを選択して、右クリックします。
表示されたメニューから、重ね順-現在のレイヤー(L)を選択します。
(この例の場合は、青い四角形)

(3) レイヤーが移動されます。

結構手順がわかりにくいですね。
オブジェクトが多いと、選択するのも面倒なので、やはり最初にレイヤーを選択してからオブジェクトを作成するのが一番ですね。

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です