プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

[iOS] 「同期セッションを開始できなかったので同期できませんででした」 の対応

iOS5からは、電源を接続した状態でWi-FiをOnにすると無線LAN経由で同期できる便利な機能があります。

ですが、この機能が動かない上に、パソコンとUSB接続しても同期できなくなる時があります。
その時のメッセージは、
「同期が開始するのを待っています」がしばらく続いたあとで、
「同期セッションを開始できなかったので同期できませんででした」です。

こうなった時の対応の一つとして、
1. iPhoneのWi-FiをOffにする。
2. iPhoneとPCをUSBケーブルで接続する。

このようにすれば有線では同期出来ました。
パソコンやiPhoneを再起動することで同期できるようになることもあるようです。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です