プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


iOS キーボードについているマイクボタンが邪魔なとき

iOS6には文字を入力するときのキーボードにマイクのボタンがついています。(顔文字のとなり)

このボタンを押せば声で入力ができるというカッコイイ機能なのですが、使っていない人にとってみれば邪魔以外の何物でもありません。

たまに間違って押してしまい、逆に不便な思いをすることもしばしば。

このボタンは設定をすれば非表示にすることができます。

 

 

設定-一般-Siri と開いていき、Siriをオフに変更します。 これだけです。

再度文字入力をしてみると、マイクボタンが消えています。

ただ、当然Siriが使えなくなりますので、普段Siriを使っている人は困ります。

音声入力は一切しないんだっていう人はこの設定をどうぞ。

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です