プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

グロスという言葉の意味

仕事の話をしていると、ときおりグロスで… という会話が 発生します。

何度聞いても、この言葉の意味がすぐに理解できないので、ここで一度まとめておきたいと思います。

グロスとは、「全体で」 とか「まとめて」というような意味になります。

素直に「まとめて」と言えばいいのに、

なぜにあえてグロスという言葉を使うのか不明です。

グロスの意味のもう一つの意味は、12進数で表現する時の言い方で、12ダース=144を表すようです。

日本ではそもそもダースという単位が一般的では無いので、グロスもこちらの意味では使われないですね。

このグロスですが、業界によっていろんな使われ方をします。

例えば、グロススコアという言葉は、ゴルフにおける 18ホールの数スコアを表します。

とりあえず、グロス=「全体で。まとめて」 と覚えておけば、通常は問題ないでしょう。

ちなみにグロスの反義語はネットという言葉です。

セットで使われる場合があるので、こちらも覚えておきましょう。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です