プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます


同じユーザーによる、サーバーまたは共有リソースへの複数のユーザー名での複数の接続は許可されません。サーバーまたは共有リソースへの以前の接続をすべて切断してから、再試行してください。

ネットワーク上のファイルサーバーなどへ、いつもと違うユーザーで接続しようとした時に表示されるエラーです。

「同じユーザーによる、サーバーまたは共有リソースへの複数のユーザー名での複数の接続は許可されません。サーバーまたは共有リソースへの以前の接続をすべて切断してから、再試行してください。」

現在あるユーザーで接続中の場合その接続を一旦解除しないと、他のユーザーでは接続できませんよ。という意味のようです。

心当たりがあればいいですが、
記憶にない場合はコマンドプロンプトから調べることができます。

コマンドプロンプトから、
net useコマンドを実行します。
現在接続中の一覧が表示されます。

c:\>net use
新しい接続は記憶されます。

ステータス ローカル名 リモート名 ネットワーク名

-------------------------------------------------------------------------------
OK \\192.168.1.125\IPC$ Microsoft Windows Network
コマンドは正常に終了しました。

接続がある場合は、一覧が表示されます。
全部切断しなくてもいいかもしれませんが、わからない場合は、一旦全部切断します。

c:\>net use * /delete
これらのリモート接続が存在します:

\\192.168.1.125\IPC$
続行すると、接続は取り消されます。

この操作を続行しますか? (Y/N) [N]: y
コマンドは正常に終了しました。

切断後、再度他のユーザーで接続してみてください。

ちなみに、すべての接続を切断したくない場合(あきらかに関係のない接続も含まれている場合)は、対象を指定して切断することもできます。

上記例の場合、以下の様な指定で切断します。

c:\>net use \\192.168.1.125\IPC$ /delete
\\192.168.1.125\IPC$ が削除されました。

ネットワークドライブ割り当てしている場合は、ドライブ指定でも切断できます。

net use Z: /delete

 

net useコマンドは他の事象でも使えますので、覚えておくといいと思います。

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です