プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,HTML5+JS-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,HTML+JSの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

setup.exeが起動しないとき

アプリをインストールするときに、setup.exeというインストーラを起動することがありますが、この前、ダブルクリックで実行してもセットアップ画面が表示されないという現象が発生しました。

タスクマネージャーでプロセスを確認したところ、起動はしているようです。
Image

インストーラが動かない場合、権限が不足している。互換性の問題。要件を満たしていないなどの問題が多いようですが、今回は違いました。

以下のようにしたところ、起動しました。

(1) リソースモニターを起動する。

タスクマネージャのパフォーマンスタブ内右下に「リソースモニター」ボタンがありますので、クリックします。

(2) リソースモニターが起動したら、プロセス一覧からsetup.exeを探して、右クリックする。
Image

(3) 右クリックメニューから、「待機チェーンの分析」を選択する。

(4) 表示された画面に別のプロセスが表示された場合、このプロセスのためにsetup.exeが待機状態であることがわかります。
Image
もし他のプロセスが表示されない場合は、これが原因ではありませんので、上記のように、権限や互換性を確認ください。

(5) このプロセスを終了する。

身に覚えのあるアプリであれば、それを終了します。
不明なアプリであれば、様子を見るか、強制的にプロセスを終了します。
プロセス横のチェックボックスをチェックして、「プロセスの終了」ボタンを押すと終了します。

終了した後、再度待機チェーンの分析を開くと、正常表示されます。
Image

終了すると、止まっていたセットアップが再開すると思います。

この2つのプロセスになんと関連があるかは分かりません。
場合によっては必要な組み合わせの可能性もありますので、確認した上でプロセスを終了するようにしましょう。

なお、「待機チェーンの分析」機能は、Windows8の場合、タスクマネージャのプロセス表示で右クリックすることでも選択できるようです。(未確認)

この問題は見た目にはほとんど原因が分からないため、ほとんどお手上げ状態になります。
setup.exe以外でも同様の問題が起こるかもしれませんので、起動したはずなのに何も表示されないという場合には、一度確認してみるといいと思います。

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です