プロプログラマ -Flex,Air,C#,Oracle,PHP-

プログラマーを職業としてます。 Flex,Air,C#,Oracle,PHPの言語ノウハウを中心に情報発信していきます

window.status指定は、信頼済サイトに追加してないと表示されない

JavaScriptでwindow.status = “aaa”のように記述してたんですが、ステータスバーに表示されません。特にエラーになるわけではないです。

調べてみたところ、ステータスバーの文字の書き換えは、「信頼済みサイト」に登録されていないと無視されるようです。

通常、ステータスバーはリンクにカーソルを当てた時に、リンク先が表示されたりする場所なので、勝手に適当なURLなどが表示されては困ります。

なので、機能的には信頼されていないサイトの場合は、表示されなくて正解でした。
ですが、エラーになるとか、一時的には表示できるとかにしておいて欲しかったです。

何かの設定のせいかと小一時間無駄にしました。。
みなさんもお気をつけください。

 

 

 

== ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします ==

プログラム ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です